困った時の自分用メモ

読んだ本を考察してメモったり、自分でいじった物の感想をメモったりする場。週1更新を目指します。

自分語り

今週はTGSだったので、記事のアップはお休み

http://mochimoffu.hateblo.jp/entry/2019/09/16/144708 http://mochimoffu.hateblo.jp/entry/2019/09/16/160952 http://mochimoffu.hateblo.jp/entry/2019/09/16/181458 これで勘弁してください。 来週から、また更新します。

本の話〜ハッピーエンドを前提として(この世は頭のいい女、がまん強い女ほど幸せになりにくいように仕組まれている〜

この本読んだ。 もともと、 www.zentei-happy-end.com このブログを見て、気になっていた本だったので、読んだ。

体験談の話~救急車は救急対応してくれない~

身内が末期ガンになり、介護も含めいろいろと手助けが必要になり、調べたり体験したりして得た教訓などを共有する。今回は、救急車が来てから受け入れされるまでに、実際に起きた流れを共有しておく。伝えたいこととしては、症状や場合にもよるが「救急車を…

体験談の話~高額療養費制度の落とし穴(主に入院費用関連)~

身内が末期ガンになり、介護も含めいろいろと手助けが必要になり、調べたり体験したりして得た教訓などを共有する。今回は、高額療養費制度の落とし穴を共有する。簡単に言えば、「高額療養費制度」が適用されない「入院時にかかる諸経費」の話だ。

体験談の話~高額療養費制度と限度額適用認定書~

身内が末期ガンになり、介護も含めいろいろと手助けが必要になり、調べたり体験したりして得た教訓などを共有する。今回は、高額療養費制度と限度額適用認定書。恐らく、名前を聞いたことはあるけど、実際にどのような制度かわかっていない方も多いのではな…

体験談の話~介護保険と要介護認定~

身内が末期ガンになり、介護も含めいろいろと手助けが必要になり、調べたり体験したりして得た教訓などを共有する。今回は、介護保険と要介護認定の話。身内に、介護が必要になる人間が出てきたら、役に立つと思う。結論から言えば、介護保険の範囲内でも、…

ありたい自分である為の挑戦9~思考停止継続中~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、 なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

ありたい自分である為の挑戦8~思考停止と復活~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、 なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

ありたい自分である為の挑戦7~勝利と敗北~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、 なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

ありたい自分である為の挑戦6~遅いスタートライン~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、 なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

ありたい自分である為の挑戦5~理由の言語化~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、 なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

雑談〜欲求で考えたこと〜

マズローの欲求段階説なる物がある。ぶっちゃけ、ちゃんと勉強したわけでも、知識があるわけでも無いのだが、これに関して、ふと気づいた事があったので、メモを記しておく。 ja.wikipedia.org

ありたい自分である為の挑戦4~事業者の目的と作業者の目的~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、 なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

ありたい自分である為の挑戦3~厚生年金払ってや~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

ありたい自分である為の挑戦2~~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

ありたい自分である為の挑戦1~始まり~

これは、頭のネジが外れたエンジニアの、なんちゃってベンチャーで頑張るお話。

本の話〜世界一役に立つお金の授業 頭の中の貧乏神を追い出す方法〜

この本読んだ。 有名な脳神経外科医「菅原道仁」先生が書いた本だ。 個人的には、賛同できる考え方も多かった為、一読することをオススメできる一冊だ。

2018年度、年末年始のご挨拶

皆様、お変わりございませんでしょうか。私は、大晦日にガキ使を快適に見るために、パソコンに繋ぐF型のケーブルを買って、テレビ穴から直接USBに情報を流せる様にし、フルセグを安定して見れるようにしました。テレビは捨てましたが、年末だけは地上波テレ…

雑談〜日雇い仕事とリアル牧場物語〜

皆さん、牧場物語というゲームをご存知だろうか?簡単に説明すると、 ・畑を耕す・お金を支払って作物のタネを買う・タネを畑にまく・水をあげて、作物を育てる・育ったら収穫して、お金を得る・得たお金で、より多くの作物を育てる・これを繰り返していき、…

本の話〜このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法〜

www.diamond.co.jp これを読んだ。 本の内容そのものは、社会人経験3〜5年目くらいの人間には、思考の幅が広がる内容になっていると思うので、特に現状に不満がなくても、一度読んでみることをオススメする。

2017年度、年末年始のご挨拶

皆様、お変わりございませんでしょうか。私は、急遽舞い降りた12連休を満喫中でございます。 と言っても、特別何か気合い入れてやろう!みたいな物はないので、ブログ記事を書き溜めしたり、ミニスーファミで遊んだり、掃除したり、ライバルズでレジェンドに…

仕事の話~新しいプロジェクトに配属された時にやる事~

よく考えたら、プロジェクト配属される毎に、いつもいつも同じような事を繰り返しているので、自分の作業環境を整える手順をメモしておく。

ゲームエンジニアの話~筆者の10年間の振り返り7「まとめ」~

筆者はゲームエンジニアとして働いている。一般的なレールに沿って、20歳で内定を貰って、そこからずっとゲーム業界でサラリーマンをしている。 このブログに来ている人は、大半はゲームの記事かVRの記事目当てで来ていると思うのであんまり興味ないかもしれ…

ゲームエンジニアの話~筆者の10年間の振り返り6「変化期~悩み期」~

筆者はゲームエンジニアとして働いている。一般的なレールに沿って、20歳で内定を貰って、そこからずっとゲーム業界でサラリーマンをしている。 このブログに来ている人は、大半はゲームの記事かVRの記事目当てで来ていると思うのであんまり興味ないかもしれ…

ゲームエンジニアの話~筆者の10年間の振り返り5「転職~適応期」~

筆者はゲームエンジニアとして働いている。一般的なレールに沿って、20歳で内定を貰って、そこからずっとゲーム業界でサラリーマンをしている。 このブログに来ている人は、大半はゲームの記事かVRの記事目当てで来ていると思うのであんまり興味ないかもしれ…

ゲームエンジニアの話~筆者の10年間の振り返り4「泥沼期」~

筆者はゲームエンジニアとして働いている。一般的なレールに沿って、20歳で内定を貰って、そこからずっとゲーム業界でサラリーマンをしている。 このブログに来ている人は、大半はゲームの記事かVRの記事目当てで来ていると思うのであんまり興味ないかもしれ…

ゲームエンジニアの話~筆者の10年間の振り返り3「一人前~転機期」~

筆者はゲームエンジニアとして働いている。一般的なレールに沿って、20歳で内定を貰って、そこからずっとゲーム業界でサラリーマンをしている。 このブログに来ている人は、大半はゲームの記事かVRの記事目当てで来ていると思うのであんまり興味ないかもしれ…

ゲームエンジニアの話~筆者の10年間の振り返り2「新人期」~

筆者はゲームエンジニアとして働いている。一般的なレールに沿って、20歳で内定を貰って、そこからずっとゲーム業界でサラリーマンをしている。 このブログに来ている人は、大半はゲームの記事かVRの記事目当てで来ていると思うのであんまり興味ないかもしれ…

ゲームエンジニアの話~筆者の10年間の振り返り1「就活~アルバイター期」~

筆者はゲームエンジニアとして働いている。一般的なレールに沿って、20歳で内定を貰って、そこからずっとゲーム業界でサラリーマンをしている。 このブログに来ている人は、大半はゲームの記事かVRの記事目当てで来ていると思うのであんまり興味ないかもしれ…