困った時の自分用メモ

読んだ本を考察してメモったり、自分でいじった物の感想をメモったりする場。週1更新を目指します。

(大人の)VRの話~基礎知識のお勉強編~

何か、VR動画の記事が随分と見られているようなので、毎週水曜日あたりに、その辺りの筆者が持っている情報を共有していければと思う。

【対象者】
ネットは使えるけど、サービス利用方法とかよくわからない、初心者の変○紳士達
18歳未満の方は、後半は読んじゃダメよ!

【注意書き】
予め申し上げておきますと、VR動画を見る為には、対象者の方達からすると、かなり茨の道を通っていただくことになるかと思います。
簡単に言うと、かなり難しいです。
私はその道しるべを示したいと思いますが、困難も乗り越えてでも動画を見たい!という熱意が必要です。

 
【VR動画とは】
VR動画ってそもそもなんなのよ?という人も居るかもしれないので、筆者なりの定義を書いておきます。
このブログで説明するVR動画とは

「その動画の目線を、ある程度自分で動かして見渡せる物」

としています。

つまり、普通の動画はカメラで写している物がそのまま映し出されていますが
VR動画とか360度動画とか言われるものは、自分である程度まわりを見渡すことが可能です。

ただし、ここで説明しようとしている映像コンテンツを見る場合、注意点として
・見渡すことはできるが、自分はその場から動くことはできない
・目線の高さを変えることが出来ない。つまり、相手と目が合っている場合は、下から覗き込むといったことは自分からは出来ない
        
こんな感じです。そうですね、椅子に拘束されて動けない状態をイメージしていただければいいと思います。
つまり、あまり色々な事は出来ないと思ってください。あくまで、見渡せるだけに過ぎません。

【VR動画の定義】
難しい説明とかどうでもいいから、早くVR動画見たいんだけど!
と思っているかもしれませんが、まずは落ち着きましょう。
まず、あなたが本当に欲している物はなんなのか、自分自身で正確に理解している必要があります。
なぜなら、VR動画と一言で言っても、要素がいくつか複雑に絡んでくるからです。

1、ディスプレイで動画を見る(PCモニターやスマフォ)
2、VRデバイスで動画を見る(OculusRiftやPSVR(PlaystationVR)といわれている物。スマフォもこれに該当する。)
3、普通の動画を見る(今までの、ディスプレイで見てきた普通の動画)
4、VR対応の動画を見る(画面が2分割されていて、歪んでいる動画)

この4つの組み合わせ、つまり4パターンの組み合わせが考えられるのです。

・あなたは、自分自身がさもその場に居るような臨場感を味わいたいのですか?
・それとも、ただ動画を見れればいいだけですか?

恐らく、大半の人は「その場に居るような臨場感を味わう」という事を「VR動画を見る」という表現をしていると思います。

「その場に居るような臨場感を味わう」のであれば、

「2+4」の組み合わせの方法を模索しないといけないのです。

1や3の要素を組み合わせた場合は、いくら調べたりしてもゴールには辿り付けません。

このブログでの説明を読み終わった後、ご自身で色々調べられる場合
この前提を忘れないように気をつけてください。

【VR動画を見る為には:VRデバイス
まずは2番の「VRデバイス」、これを解決していきましょう。
と言っても、これを読んでいる読者のほとんどはスマフォを使うことになるかと思います。

先に答えだけ書いておくと

○必要な物
1. スマフォ
2. VR動画対応の動画再生プレイヤーアプリ/ソフト
3. それを覗く為の機器

この3つが揃えば、動画を見る為の準備が整います。
スマフォに準備については割愛します。

まずは、「2. VR動画対応の動画再生プレイヤーアプリ/ソフト」ですが
筆者は、「Adult Festa」様で色々物を試させていただいたので
こちらが推奨している
「VRX Media Player」
をインストールすればいいのではないかと思います。

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.interpia.VRXMediaPlayer&hl=ja

IPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/vrx-media-player/id1115975417?mt=8

もし、AdultFestaさんをそのまま利用したかったら、会員登録をした上で
(筆者は会員ですが、会員登録だけなら無料ですし、変なメールが届くこともありません。心配なら、捨てアドでも使ってください)
http://www.afesta.tv/vr/m/sample_dl.php
を見ると、詳しく載っています。
(但し、あくまで自己責任でお願いしますね。)

次に、「3. それを覗く為の機器」ですが、
これは、独自で用意していただく必要がある物です。
そうですね、Google検索などで
「スマフォ VRゴーグル」
などと入れて検索すると、色々と情報が出てきました。
お使いのスマフォの機種にあわせて、購入してみてください。

【VR動画を見る為には:VR動画】
次に、「4、VR対応の動画を見る(画面が2分割されていて、歪んでいる動画)」これの解決ですが、
Adult Festaさんを利用しているなら、そのままサンプルを落としていただくのが一番手っ取り早いです。
それ以外でも、VR動画のサービスを提供していただいている各社様から、
サンプルをダウンロードしたり、購入していただくのがいいと思います。

読者の方は、これ以外に動画を入手する方法がないということを自覚しておいてください。
これ以外の方法で何とかしたい場合は、まずはこの記事の内容を、自分で情報を調べて読まなくてもすらすらできる様になってから考えましょう。
また、別の記事でも書きましたが、いつも見ている通常の動画をVR動画に変換するのは、敷居が高い、というより不可能な気がするので
それを模索するくらいなら、アルバイトして公式から動画を購入したほうが建設的です。

ここからは余談ですが、ある動画が「VR動画」なのかどうかを判断する方法をお伝えします。

VRデバイスを用いて動画を見る都合上、その動画を普通のプレイヤーで再生したり、
その動画のサムネイルの画像は、必ず歪んでいます。
何が言いたいかというと、ただ単に左右や上下に2分割されていればちゃんと見えるかと言われると、そんな事はなく、
きちんとVRデバイスで見たときの事を考えられた加工が施された動画じゃないといけません。
(この加工の事をパノラマ化と呼んでいますが、パノラマ化されていないものは、VRデバイスではちゃんと見れません)

よくあるのが、通常の動画をただ左右上下に分割してVR動画と称して居るものがありますが、
あれは正確にはVR動画ではありませんのでご注意ください。

ですので、自分でVR動画を作ろうと単純に左右上下分割しても、思ったとおりに行かないので、やめましょう(体験済み)

逆にいうと、パノラマ化さえされていれば、分割されていなくてもそこそこ臨場感がある動画として見れます。
(その場合は、VRデバイス側で、左右分割描画をやめないといけないのですが、ここでは割愛します)

公式ではちゃんとした動画を提供してくれていますので、心配はありません。

次回はPC版で見る方法でも書く予定です。