困った時の自分用メモ

読んだ本を考察してメモったり、自分でいじった物の感想をメモったりする場。週1更新を目指します。

ヴァルキリーアナトミアの話~レディ・モルニィヤ上級倒せた!2~

前回の方法より、試行回数少な目、タスクキル無し(しても、低回数でいけそう)な方法を見つけたので、紹介。ただ、条件厳しめ。

この方法を試す過程で、条件厳しめですが大火力を出す方法を発見。

 

 

www.youtube.com

前回の記事で紹介した、お願いドレインソウル方法をタスクキル無しで試してみましたが、敵の2回目の全体攻撃スキルでHPが3000程度になるパターンなんてそうそう来ることがなく、結果1/20くらいの勝率となってしまいました(しかも、勝ちパターンの時に動画取っていなくて、それっきり勝てず…)

 

他の方法が無いか、少し考えていると、アルフィオの魔物血液生精製剤とエニグマバフが乗ったスキル攻撃だけで、1/3程度削れるので、HP自体はそんなに高くないことに気付く。
もしかしたら、ゴリ押し可能なんじゃないかと思い、炎属性の武器を見返してみるが、白麗が装備しているブルガトリウム以外に戦力になる武器がない…。

 

しかしふと目に留まったのが「ゲルニカ」のバフを持つ弓の武器でした。
確かこれ、バフは魔力補正だけど、炎ダメージ30%アップの効果が付いていたなと思い、これかければ2ターン目までのスキル耐えた後のお願いドレインソウルしなくても削り切れるんじゃね?と思い、短期決戦型のPT編成に変更!

 

▼変更点
1.ゲルニカは弓なので、ノルンからルーファスに変更。課金オーブ持ちなのとレベルが高いので、単純にキャラパワーが高い為の起用。2Bと同じ理由。

2.白麗からドレインソウルを抜いて、ジェネラルオーダーがLV3⇒LV4になるようにオーブの色変更。

 

3.パーティスキルを、防御率アップ⇒クリティカル率上昇に変更

見て分かる通り、耐える事を捨て、短期の火力に全振りした形となりました。

 

▼大発見
このPT編成にしたところ、HPが60000を超え、ラストギャンブル発動ボーダーが6000強とだいぶ緩くなったなと思ったところで、そういえばエニグマゲルニカで回復するHPってどんなもんだ?と見た所、両方とも2400程度と判明。
あれ、これHP1000前後の時にターン迎えられたら、両方バフかけた上でラストギャンブル発動できるじゃん!と思い、急遽それを狙う方針でクエスト攻略。

 

▼実践
最初の雑魚敵でピュリファイゲージ1貯めて、ボスへ。
スキル打つ時以外は、通常攻撃をひたすらする。
3ターン目に、魔物血液生精製剤の効果が出たアルフィオで、ゲルニカエニグマ付きスキルぶっぱ。
5ターン目?に、運よくHPが1000程度残ったので、ゲルニカエニグマ+ラストギャンブルの補正マシマシ状態で、エース白麗のスキルぶっぱ。特大ダメージ武器とは思えないダメージを出して討伐。

 

▼総評
こっちの方が、条件確定までの道のりが短く、タスクキルが嫌いな人も試行回数稼げていいんじゃないかなと思いました。ゲルニカバフを乗せるのはおまけみたいな物なので、ラストギャンブルが乗るボーダー6000程度を目指すなら、確率はさらに高くなるのではないかなと思います。

 

▼余談
あ、そうそう。宣言どおり、5000溜まったのでペッポガチャ引いたら、ペッポAFが運よくきたので、ペッポも課金オーブ戦士になれましたw
また、これで嫉弓ズィリャ確定チケットが5枚揃ったので、地味に、というか、派手に嫉弓ズィリャが5本揃うという事態にw
多分、スキルマにするとは思いますが、弓その物の性能がいいのでちょっと考え中。

 

あと、前回ペッポ使ってみたら弱いといいましたが撤回しますね。
第2のアルフィオになれるくらいぶっ壊れてるかもしれません。
アナザーパーソナル(一定ターン周期に全能力が大幅アップ)は、LV5で約50%補正っぽいです。これに加えて、課金オーブ含む様々なバフが上乗せされると、スキルダメージだけなら、白麗といい勝負する程度の火力が出ました。

 

AFフェスに惑わされずに、ペッポさん揃えてみるのもいいかもしれません^p^