困った時の自分用メモ

読んだ本を考察してメモったり、自分でいじった物の感想をメモったりする場。週1更新を目指します。

お金の話~母親のスマフォをauからmineoに替え、更に機種変更もした話~

以前実家に帰った時、格安SIM携帯に乗り換えたことを話したら、
母親が

「そろそろauの2年縛り終わるし、機種も変えたいから、私もそっちがいい」

という事を言ってきた。

確かに、後10年は元気にスマフォをいじるだろうし、10年使えば50万くらい変わってくるから対応するか―と思い、付き添いでmineoへ。

今回は、キャリア乗り換えだけではなく、機種変更をし、更にmineoで直接機種を買うというやったことの無い内容だったので、それの報告とメモをする。

 

【内容】

機種変更の話

mineoの話

〇機種変更時に気を付ける事
これは、キャリアに関わらず気を付けなければならない事だが、

機種が変わる=その新しい機種の内容は、全てリセットされている

という事だ。

ライトユーザー向けに簡単に説明すると
新しい機種に必要な物をインストールしていったとしても

・各種ゲーム
⇒引継ぎしていなければ全てリセットされた状態


・LINE
⇒内容は全てリセットされた状態


・電話帳
⇒リセットされた状態


・キャリアメール内容
⇒リセットされた状態


・インターネットのお気に入り登録
⇒リセットされた状態


・インターネットのパスワード入力
⇒リセットされた状態

 

このあたりが、ライトユーザーでもわかりやすくて発生しやすい所ではないだろうか。

つまり、何かしらの手段を用いて「引継ぎ」という事をしない限り、
今使用しているスマートフォンの情報は、新しいスマートフォンには入らないのだ。

 

〇各種引継ぎについて
と書いたものの、全ての事柄を書いていたらキリが無いし、筆者が説明するよりも詳しくわかりやすくまとめてくれている人がたくさんいるので、
ここでは、自分で調べるか身近な人に聞く際のロードマップ的な物を記載する

・ゲームの引継ぎ
⇒各ゲームの引継ぎ方法を確認する

 

・LINE
⇒LINEにGoogleのメールアドレスを登録。
⇒当日に、今使っているアプリのLINEアプリを立ち上げて、引継ぎをするボタンみたいな物を押す
⇒当日に、新しい携帯にLINEを入れてアプリを立ち上げて、Googleのメールアドレスでログインする
こんな感じ

 

・電話帳
⇒mineoが有料で移行を試してみてくれる(確実に移せるわけではない)。
⇒自分でやる場合は、SDカードの情報を入れれば移せるかもしれない
⇒古いスマフォは、キャリアの回線がつながらないだけで情報は見れるので、最悪一件一件手打ちする。電話帳整理するいい機会。

 

・キャリアメール内容
⇒必要があれば、後述のフリーメールに転送しておく

 

・インターネットのお気に入り登録
⇒古いスマフォは、キャリアの回線がつながらないだけで情報は見れるので、最悪一件一件手打ちする。お気に入り整理するいい機会。

 

・インターネットのパスワード入力
⇒これは、もう覚えておいてくれとしか言えません

 

〇キャリアを乗り換える(auからmineoにする)場合、気を付ける事
上記の機種変更に加えて、mineoに乗り換える場合は更に気を付ける事がある。
それは、auのメールアドレス、アプリ、ポイント、他社提携サービスなどが、全て失効+利用不可になるという事だ。

簡単に言うと、auの会員を退会するというイメージなので

・****@ezweb.ne.jpという、自分のメアド
⇒繋がらなくなる(メルマガとかお知らせとかで問題になる)

 

・****@ezweb.ne.jpで登録している各種情報(保険とかクレジットカードとかその辺)
⇒全て新しいメールアドレスでの情報更新が必要になる

 

auお客様サービスとか、その辺のアプリ
⇒使えなくなる

 

auで貯まっているポイント
⇒全て失効する(予め、変換などしておけば問題ない)

 

・他社提携サービス(auスマートバリューとかが有名ですかね)
⇒当然、利用不可になる

 

このあたりだろうか。

こうしてみると、なんだかデメリットのようにしか感じないと思うが、
一個一個良く考えてみると、実はなくても困らないものだったりする。
では、具体的にどうするか簡単に説明していこう。

 

〇キャリアを乗り換える際の対応
・メールアドレスに関して
これは、Googleアカウントを取得して、Googleメール(****@gmail.com)を代わりに使うのが一般的だと思う。
いわゆるフリーメールアドレスという物だ。
GoogleじゃなくてもYahooやMicroSoftがフリーメールを発行しているので、利用するといい。

つまり、メールアドレスなんて物はいくらでもいくつでも取得できる。

更にいうと、今メールを情報登録以外で使っている人は居るだろうか?
殆どLINEか電話で済ませているので、メールのやり取り等日常的に必要ある人は居るだろうか?

そう考えると、もはやメールアドレスその物が必要ないという事を考えてもらいたい。

 

auお客様サービスとか、その辺のアプリ
これを読んでいる読者の中で、どれだけの人がキャリアのサポートやアプリを使ったことがあるだろうか?
頻繁に使っているという人が居たら、その人はmineoに乗り換えるのは止めた方がいい。
キャリアへの高いお金を払っているからこそ、その手厚いサポートを受けられているので、
それは、そのまま高いお金を払ってサービスを受けるべきだ。

逆にほとんど使っていないというのであれば、あっても無くても困っていないという事と同じなので、
乗り換えを検討していいのではないだろうか。

 

auで貯まっているポイント
どうやら、解約の申し出をauに電話する際に、この辺のポイントをだしに思いとどまらせるような事を言われるらしい。
確かに、ポイントが10万や20万ある場合は、一考の余地はほんの少しだけあるが、
auからmineoに変えると、大体年間5万円安くなる計算になる。
それを考えると、一時の10万の為に乗り換えの躊躇はしなくていいとも言える。

また、携帯端末を買う時にポイントで安くなると言われるかもしれないが、
キャリアのスマフォは、恐らく3万~6万、IPHONEに限っては10万超えると思うが、
mineoで機種を買うなら、平均2万~4万程度(IPHONEは無いです)で買えるので、そんなに差は無い。

 

・他社提携サービス
これに関しては、考え方は人それぞれとしか言えないが、
仮にauスマートバリューに入っていたとしても、月々1000~2000円程度安くなるくらいの物だったと思うので、
それなら、月々5000円程度安くしてしまった方がお得と言える


〇mineoで機種を買う時の注意点
特に、機種の説明や良い点悪い点等の説明は無いし、相談に乗ってくれるようなコンサルサービスも無いので、
予め買いたい物を決めてから行く事。

あと、当然在庫状況によっては、欲しい端末が無かったりするので、予め確認を取ってから行くといい。

ちなみに、母親にはasusのスマフォ(2万円)にしてもらった。

何でもいいとの事だったので、とりあえず安いのを選んだ。

 

〇総評
以前書いた記事と被る内容もあるが、概ねこんな感じだ。
とりあえず、今のところ、母親はポケモンGOとLINEは問題なく使えている(引継ぎ出来て、電波状態も問題なさそう)ようなので、
もう少し様子見して問題がでなさそうであれば、この乗り換えは成功したと言える。

仮に問題が起きても、筆者が無償で対応すればいいだけの話である。

読者の方も、自分で色々調べられたり、有識者の方のご厚意に甘えられるか、対価を支払って知恵を借りられるのであれば
乗り換えを検討してみてはいかがだろうか。

 

また、全然関係ない話だし、身内の事なのでちょっと言うのが躊躇されるが、
もう60近くになってきている母親が、mineoに興味を持って、更に実際に変えたいという「実際の行動」を要求してきたときは、素直に驚いた。

実は、筆者が乗り換えの話をしたのは今年の5月くらいだったので、もう半年以上経っている。2年縛りがしばらく終わらないという時期だったので、とっくに乗り換えの事など忘れてしまっていたかと思ったが、きちんと忘れずに付き添いを要求してきた。

やはり、日頃からお得になるようなことを考えている人間は、そのようなチャンスに巡り合えば実際にすぐ行動に移してチャンスを逃さないようにしているなと思った。

 

いい機会だから、短期の投資の話等あれば、持ちかけてみたい物である(笑)