困った時の自分用メモ

読んだ本を考察してメモったり、自分でいじった物の感想をメモったりする場。週1更新を目指します。

ヴァルキリーアナトミアの話~評価値とMMORPG~

ただの雑談

白麗とペッポとアルフィオとアリスに、評価値オーブが付きましたね。
その気になれば、どれか1つであれば、オーブを取れる状態にはなっているのですが、
オーブを取ったところで、タワーの挑戦36をクリアするための火力は備わらないため、急いで取る必要もなく、地道に評価値を上げている所です。

 

 

この評価値の上がり方、何か既視感があるなーと思っていたら、学生時代にプレイしていたMMORPGの経験値の上がり方にそっくりだと思いました。

 

当時プレイしていたゲームは、LV50とLV55に大きな壁が存在し、

・45~46 → 時給10%
・46~47 → 時給5%
・47~48 → 時給3%
・48~49 → 時給2%
・49~50 → 時給1%
(月1万円課金で、効率倍化可能)

という経験値効率でした。
しかも、敵の攻撃は2撃もらえば死に、死んだら経験値が最大で20%以上もロストするデスペナルティが存在していました。
デスペナルティ回復アイテムは、500円)

集中して操作をして1時間で1%とか、今思えば気が狂っていたとしか思えませんが、当時のPCMMO廃人猛者たちは、何人もこの偉業を達成しておりました。

そして、50~55に関しては、かなりやりこみが必要な性能の良い装備が揃っている前提でクリア可能な最短で1時間かかるクエストを消化して、経験値1.5%獲得ポーションという物を取得してあげておりました。
つまり、1レベル上げるために66回も同じクエストを行わなければならず、
それを5回繰り返すという、こちらもある意味発狂しそうな物でありました。

そんなわけで、この評価値制度をくそ真面目に達成しようとした場合、
課金をしないユーザーなのであれば、
上記のMMORPGのレベリングを行うことと同義であり、
ぬるま湯に慣れがちなスマフォゲームユーザーには到底耐えられる作業ではないと思われるので、
評価値制度など実装されなかった事として、3か月に1個オーブが取れるシステムだと思った方が、精神的には健康だと思います。

とはいえ、拷問のようなMMORPGを潜り抜けてしまうと、この評価値制度に関しては

デスペナルティが存在しない
・SHIFT+マウスマクロで自動化が可能なので、放置可能
・時給は低いが、イベントで毎月経験値1%アップが、40個程度配られる
・金さえ積めば、すぐにカンストできる

という何とも優しさに溢れた仕様の為、比較的ヌルいコンテンツだなーとも思っています(病気)

しかし、実質時給は2%程度なのと、SHIFTはすぐにフリーズするので、完全放置が難しい点と、このレベリングの為だけに、メインPCを占有させておける時間はそこまで無いので、楽ではあるが時間はかかりそうです。

とりあえず、闇武器と闇の使い手が新たに加わらない限り、挑戦36のクリアは絶望的なので、運営さんにガチャ操作してもらって、キャラを振り込んでいただきたいですね(殴